トップページ >芸能・TV> 「僕の彼女を紹介します」は最後の韓国映画になるか?

「僕の彼女を紹介します」は最後の韓国映画になるか?

韓国映画の純愛ストーリーはこの映画でピークを迎え、やがて、そのパターンに飽きてきた観客達は韓国映画から離れ始めるじゃろう。そがぁないっちゃん最後の韓国純愛映画が「僕の彼女を紹介します」じゃの。

「冬のソナタ」に始まった純愛ストーリーブーム、確かに日本人が忘れかけとった何か懐かしい雰囲気で、日本でも空前の大ヒット、大ブームを起こしたよのぉ。ほぃじゃが、韓国映画は、作品としての出来映えはばらつきがあり、しかもそれぞれの作品の映画としての完成度はあまり高くないのが事実じゃ。

きょうびの日本映画の復興にゃぁ、韓国映画ブームがええきっかけを与えたくれたこたぁ事実じゃが、やっぱし、誰もが求めとったのはいい映画、いいドラマじゃったんじゃないでしょうか。

Page Top ▲