トップページ >> 新垣結衣(ガッキー)が恋空の舞台あいさつで「今、死んでもいい」

新垣結衣(ガッキー)が恋空の舞台あいさつで「今、死んでもいい」

女優のガッキーこと新垣結衣が、11月3日から公開が始まった映画「恋空」の舞台あいさつで泣き崩れてしもぉたようじゃが、その真相はっちゅうと・・・


【10月26日発売予定】2008年カレンダー 新垣結衣


共演者の三浦春馬(17)が新垣結衣にねぎらいの手紙を送ったけぇだそうじゃ。このほかにも、新垣結衣をねぎらうサプライズの連続じゃったようじゃ。


三浦春馬は、新垣結衣より2歳年下の男の子。。


やっぱり、おとうと的な男の子からやさしいねぎらいの手紙をもらうと、お姉ちゃんはうれしいんじゃろぉ。。


映画「恋空」の宣伝活動中、新垣結衣は風邪でお腹をめいだりと体調を崩すこともあったり、つらい事も多かったみたいの。


この映画「恋空」、最近ようCMで見かけますよのぉ。


CMで見ょぉると、ぶち興味が沸いてかんか?


恋空(上)
恋空(下)


新垣結衣。。これから大ブレークの予感(大)じゃのぉ。。沢尻エリカたぁ大違い(>_<)



(以下、引用記事)
---------------------------------------------

ガッキー泣き崩れ「今死んでもいい」

女優・新垣結衣(19)が主演した映画「恋空」が3日公開され、都内で新垣、共演の三浦春馬(17)、小出恵介(23)らが舞台あいさつした。 あいさつが終わったと思った瞬間、新垣に思わぬプレゼントが用意されていた。三浦が「泣くシーンが多くて辛かったと思います」とねぎらいの手紙を披露すると新垣は思わず涙。客席からは蛍光ライトで作った虹を贈られると「みんな大好きさー」と地元、沖縄の方言で感動していた。 これまでも、体調不良になりながらも痛み止めの注射を打って懸命にプロモーションを行ってきたガッキーは「今までで一番のサプライズ。すごく幸せです。今、死んでもいい」と感激しっぱなしだった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071103-00000024-dal-ent

---------------------------------------------


Page Top ▲