トップページ >> モップガールの個性豊かな登場人物たち

モップガールの個性豊かな登場人物たち

「モップガール」の原作小説では、登場人物達が、実に個性豊かに描かれています・・・衝撃!攻略される瞬間をモザイク無しで大公開!

主人公の長谷川桃子が、行き当たりばったりで見つけたバイト先。
そこは、事故や事件などの後始末専門の清掃会社でした。
仕方なく、仕事を手伝う桃子・・・ハッピーメール

ところが、清掃現場で遺体に接したり、遺品に触れたりすると、その人の強い思いが桃子に憑依します。
桃子は、その強い思いに答えるために、奔走するのでした。

長谷川桃子、時代劇大好き人間。

社長、犬が、ハンパじゃなく大好き。

先輩の重男、演劇が、大好き。

同僚の翔、イケメンだが、無表情。

受付嬢の未樹、全てが、ギャル。

シークレットブーツを、上手く履けない刑事などなど。
とにかく、みんなが個性豊かです。

もともとが、映像化する予定で書かれた作品なので、面白おかしく書かれています。
読んでいて、「えっ??」というシーンとか、思わず笑ってしまうシーンが目白押しで、楽しく読むことができると思います。

原作に基づいて、個人的に勝手にキャスティングしてみました。

時代劇が大好きな主人公桃子:北川景子さん(思い付かないので・・)
犬が、ハンパじゃなく大好きな、社長:生瀬勝久さん
演劇が、大好きな、先輩の重男:金児憲史さん
イケメンだが、無表情な、同僚の翔:小栗旬さん
全てが、ギャルの受付嬢の未樹:松本莉緒さん
シークレットブーツを、上手く履けない刑事:阿部サダヲさん
こんな、個性的なキャスティングでも面白いドラマが出来るんじゃないでしょうか?

Page Top ▲