トップページ >スポーツ> 元時津風親方逮捕へ 兄弟子も傷害致死立件

元時津風親方逮捕へ 兄弟子も傷害致死立件

大相撲時津風部屋の力士、斉藤俊(たかし)さん=当時(17)、しこ名・時太山=が2007年6月、けいこ中に急死した事件で、愛知県警などは元時津風親方(57)を2月9日からの連休前後に傷害致死容疑で逮捕するとともに、主導的役割を果たした兄弟子3人を中心に同容疑で立件する方針を固めたもようだ・・・ホットペッパー

これまでの調べでは、時太山は2007年6月25日夜、同県犬山市の寺院に時津風部屋が借りていた宿舎で、脱走を繰り返したことから元時津風親方に叱(しつ)責(せき)され、ビール瓶で額などを殴られた後、兄弟子らから宿舎裏手で殴るなどの制裁を受けた。

翌26日も午前11時ごろから、通常は5分程度しか行わない「ぶつかりげいこ」を兄弟子を相手に約30分やらされた。この際もけり上げられるなどの暴行を加えられ、この直後に体調不良を訴え、病院に運ばれたが死亡した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080202-00000131-san-soci

Page Top ▲